医師紹介

院長 荒川 典之

(あらかわ のりゆき)

 当院では、消化器内科の診療と“苦痛の少ない”“また受けたい”と思っていただけるよう、胃カメラ検査・大腸カメラ検査に力を入れています。私自身これまで、消化器癌の研究及び診断、治療に情熱をそそいできました。消化器癌で苦しむ患者を限りなくゼロにしたいという想いが根幹にあるからです。

 地域に根差したかかりつけ医を担うべく、風邪や喘息、生活習慣病など一般的な内科疾患の診療に広くあたっております。

 “患者さんの気持ちに配慮した医療”“わかりやすい言葉での説明”“相談しやすい雰囲気づくり”を日々の診療で心がけております。“ここにきて良かった”と言って頂けるよう、スタッフ一同精進してまいります。ご来院を心よりお待ちしております。

<認定資格>

  • 医学博士
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本内科学会認定医内科医
  • 日本消化管学会胃腸科認定医
  • 日本消化管学会胃腸科専門医
  • 日本ヘリコバクター学会認定医
  • 日本消化器内視鏡学会上部消化管内視鏡スクリーニング認定医
  • 日本消化器内視鏡学会大腸内視鏡スクリーニング認定医

<所属学会>

  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本消化管学会
  • 日本胃癌学会
  • 日本内科学会
  • 日本ヘリコバクター学会
  • 日本消化器がん検診学会

<役 職>

・ 会津消化器病研究会 幹事
・ 会津若松医師会消化器病委員会 胃がん検診読影担当主任

<略 歴>

平成18年3月;福島県立会津高等学校卒業
  18年4月;岩手医科大学医学部入学
  24年3月;同上卒業 第106回医師国家試験合格
  24年4月;盛岡赤十字病院にて初期研修(平成26年3月まで)
  24年4月;岩手医科大学大学院 医学研究科消化器病理学専攻入学
  28年4月;福島県立医科大学会津医療センター消化器内科 後期研修(平成30年3月まで)
  30年4月;仙台厚生病院消化器内科 勤務
  31年2月;気仙沼市立病院 内科消化器内科勤務 副医長
令和2年;竹田綜合病院消化器内科勤務 医長


副院長 荒川 尚子

(あらかわ なおこ)

私が特に大事にしていることは、“自分や家族だったらどうするか”“患者さんの想いを聴き、真摯に向き合う”ことを日々の診療で考えながら、診察にあたっております。

 より新しい医学情報を取り入れて、専門的な治療を提供できるよう日々精進しております。また、患者さんの生活スタイルに合った治療法を提案することや、できるだけお待たせしないよう診療をすることにも配慮しております。

 “この先生にずっと診てもらいたい”、“ここに来れば安心”と思っていただけるよう、取り組んで参ります。

<認定資格>

  • 日本ヘリコバクター学会認定医

<所属学会>

  • 日本アレルギー学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本ヘリコバクター学会

    理事長 荒川 謙二

    (あらかわ けんじ)

    1991年(平成3年)に開院して以来、今日に至るまで、地元の方々の健康維持に少しでもお役に立てればと、努めて参りました。2023年4月より、当院の新改築に伴い、二代目院長に引き継ぐかたちとなりました。

     日々、患者さんたちからもらえる笑顔や感謝の言葉は喜びと力になります。今後も地域医療の向上に努め、皆さまの頼れるかかりつけ医として、精進して参ります。

      <認定資格>

      • 医学博士
      • 日本消化器病学会専門医

      <所属学会>

      • 日本内科学会
      • 日本消化器病学会
      • 日本消化器内視鏡学会